NEW BOOK
ジュウ・ドゥ・ポゥムの最新刊
北欧おみやげ手帖
12年間の「これ、買ってよかった」
RECOMMEND
もっと知りたい北欧のこと
ガイドブック
北欧ゆるとりっぷ 北欧のおもてなし
北欧レトロを
めぐる
21のストーリー
北欧雑貨めぐり
ヘルシンキガイド
RECOMMEND
北欧デザインの魅力たっぷり
インテリアブック
フィンランドの
おいしいキッチン
マリメッコの
デザイナーの
暮らし
北欧
ストックホルムの
ファミリー
スタイル
北欧
コペンハーゲンの
アパルトマン

categories

archives

マリー・アセナ for WWD x Tiffany&Co.


 

ティファニー銀座店でのイベントが

大好評だったマリー・アセナさん。

 

今回はWWD japanのwebで、

ティファニーとコラボレーションをしました。

 

東京の魅力的な街を、

モデルさんや女優さんが案内する特設サイトの

イラストマップを、マリーさんが手がけました。

モチーフが動く仕掛けもあり

大人っぽさの中にも、チャーミングなかわいらしさがある

楽しいページになっています。

 

素敵な場所がたくさん紹介されているので

イラストマップをヒントに、東京散策はいかが?

 

https://www.wwdjapan.com/s/612428

 

 

 

 


OVE「旅するツール・ド・フランス2018」に参加しています


 

 

自転車のある、新しいライフスタイルを提案する

LIFE CREATION SPACE OVEさんにて

ツール・ド・フランス開催時期に行われるイベント

旅するツール・ド・フランス2018 が、

6月10日(日)よりはじまります。

 

 

 

OVE店頭では、本日より

ジュウ・ドゥ・ポゥムPOP UP SHOPもスタートいたしました。

(〜7月29日(日)まで)

 

 

 

「雑貨と本でめぐるフランス展」と題し

フランスで出会ったアーティストのデザイン雑貨や

パリの蚤の市で見つけたヴィンテージ雑貨を展示販売しています。

 

 

 

パリの暮らしの中で使われてきた

ヴィンテージ・アイテムを中心にセレクト。

数に限りがございますので、どうぞお早めに!

 

 

 

フランス人イラストレーター、マリー・アセナ

オリジナルプリントのテキスタイル雑貨が人気のラ・ココット 

「パリ」をテーマにしたコレクションを発表しているミコ・デザイン

……などのアーティストによるデザイン雑貨も展開中です。

 

 

 

そして、ジュウ・ドゥ・ポゥムの書籍シリーズ

お手に取ってご覧いただけます。

パリに行きたくなるガイドブックをはじめ、

キッチンインテリア本、ガーデニング本

そして、ギフトにもおすすめのパリのお花を

テーマにした本をセレクトしました。

 

 

 

また、ジュウ・ドゥ・ポゥムでは

イベント告知用の印刷物のデザイン制作にも

関わらせていただきました。

 

 

コースマップを描いてくださったのは、

イラストレーターの樋口たつのさん

レースがめぐる都市名の近くには

その土地土地の名所や名物などを描いていただいています。

8年続くシリーズ作ですが、毎年変わっていく

レースコース上の街のことを知るきっかけになると

お楽しみのひとつになっています。

 

樋口さんが描いたコースマップをメインビジュアルに

ポスター、カフェで使用するランチョンマット、

お客さまに配布するポストカードやパンフレット

をご用意しています。(なくなり次第終了)

 

 

2018年のツール・ド・フランスを

もっと楽しむことができるペーパー・アイテム、

ぜひこの機会に手に入れてくださいね。

 

 

================

 

LIFE CREATION SPACE OVE

東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山 1F

Tel : 03-5785-0403

Open : 10:00〜19:00(月曜日定休)

※ イベント開催に準じて、営業時間の変更もございますので

  くわしくはWebサイトをご覧ください。

www.ove-web.com

 

 

「旅するツール・ド・フランス」は、

6月10日(日)〜8月24日(金)までの開催です。

※ ジュウ・ドゥ・ポゥムPOP-UPは、7月29日(日)まで。

 

 


フィンランドのイェンニ・トゥオミネンさんから楽しい絵本が届きました!



 

Kiitos, Jenni and Jukka!

 

イェンニ・トゥオミネンさんとお会いしたのは、

書籍『マリメッコのデザイナーの暮らし』の撮影のとき。

フィランドで2番目に長い歴史を持つ、

美しい街ポルヴォーにある、

お住まいとアトリエを案内してくださいました。

 

Jenni Tuominen イェンニさんと

ご主人の Jukka Pylväs ユッカさんが、

この度おふたりの共著で素敵な絵本

JENGI SIISTISTI SOTKUSSA』を、

Etana Editionsから出版したという、うれしいお知らせ!

ジュウ・ドゥ・ポゥムに1冊送ってくださいました。

物語は、朝の6時、とある港町に

貨物船の霧笛が、鳴り響くところからはじまります。

お腹をすかせたRat CityとCat Cityの住民たちのもとに

あべこべに食べものが、運ばれてしまったから、さぁ大変!

Kalmar缶詰工場で、いったい何が起きたの?

お腹ぺこぺこのみんなは、さて、どうする?……

 

クールにラップをキメるRip Rap Mouseとその仲間たち、

あわてふためくCaesar Calamari社長、

Catfishカフェのシェフ、Oscarやお客さんのJazz the Catなど、

個性豊かな仲間たちが大活躍する楽しいお話です。

「いつでもポジティブで、オープンマインドでいたいね」

というメッセージを取り入れた

物語をつくりたかったと教えてくれた、おふたり。

いまはまだフィンランド語だけでの出版ですが
いつか日本語でも読めますように!
絵本ならではの世界観で
1ページ1ページの細やかな描き込みも楽しく
カラフルな色使いで描かれた
ユーモラスなキャラクターたちを眺めていると
笑顔になれる、そんな1冊です。
フィンランドの本屋さんなどで見つけられたら
ぜひご覧くださいね。
Special thanks to Teo-kun!
イェンニさんをはじめ、
イラストレーターやフォトグラファーと
コラボレーションをしたい方は
ジュウ・ドゥ・ポゥムまで、どうぞ! → ★

<< | 2/106PAGES | >>