NEW BOOK
ジュウ・ドゥ・ポゥムの最新刊
北欧おみやげ手帖
12年間の「これ、買ってよかった」
RECOMMEND
もっと知りたい北欧のこと
ガイドブック
北欧ゆるとりっぷ 北欧のおもてなし
北欧レトロを
めぐる
21のストーリー
北欧雑貨めぐり
ヘルシンキガイド
RECOMMEND
北欧デザインの魅力たっぷり
インテリアブック
フィンランドの
おいしいキッチン
マリメッコの
デザイナーの
暮らし
北欧
ストックホルムの
ファミリー
スタイル
北欧
コペンハーゲンの
アパルトマン

categories

archives

"FASHION & FLOWERS, おしゃれスナップ" ご来場ありがとうございました


 

ジュウ・ドゥ・ポゥムがエージェントする

イラストレーター、クリスティーナ・デ・レラさん

はじめての個展を、4月16日(火)〜28日(日)に

東京・表参道のギャラリー・ドゥー・ディマンシュで開催しました。

 

 

 

開催中には、たくさんのお客さまにご来場いただき

今回の企画のために、

クリスティーナさんが描き下ろした遊びごころあふれる作品と、

そのハッピーな世界を楽しんでいただいたこと

クリスティーナさんとともに、大変うれしく思いました。

 

展示の様子は、ソーシャルメディアで、

ちょこちょこと発信させていただいていましたが

このブログに、感謝の気持ちをこめて、

あらためて紹介させていただきます。

 

 

 

クリスティーナさんは、スペイン・バルセロナ出身で

東京在住のイラストレーターです。

ユーモラスなキャラクターや、愛らしい花たち、

繊細なデコレーションにあふれる作品は、

大人から子どもまで笑顔にする魅力にあふれています。

 

 

 

今回の作品展 "FASHION & FLOWERS, おしゃれスナップ" では

クリスティーナさんが、

バルセロナ、パリ、ロンドン、ニューヨーク、東京で出会った

ファッショナブルな人々と、

それぞれの街の個性を感じるユニークなものや愛すべき花たちを

カラフルに、遊びごころたっぷりに描き出しました。

 

 

 

イラスト作品とともに、ギャラリー内を彩っていた

花モチーフのカッティングペーパーは、

クリスティーナさんがひとつひとつ手づくりしたデコレーション。

色とりどりのかわいらしい花に、春の気分いっぱいの展示となりました。

 

 

 

東京に暮らしはじめて

1年2か月になるクリスティーナさん

この街で出会った人々や、彼女の大好きなものたちを

チャーミングに描き出していました。

(えび天そばがこんなにかわいらしく描かれるとは!)

私たちの身近にあるものも、クリスティーナさんの視点を通すと

また違った個性を帯びてくるようで、新しい発見がありました。

 

 

 

実は、パリにはまだ行ったことがないというクリスティーナさん

ドゥー・ディマンシュでの作品展ということで

「パリは欠かせない街よね!」と描いてくださいました。

 

 

 

バルセロナは、クリスティーナさんの出身地。

定番の食べ物 Pa amb tomàquet、

Bataと呼ばれるスモックを着た小学生などの中でも

来場されたお客さまの目をひときわひいたのが、

ガウディ建築の「サグラダファミリア」。

特徴をとらえながら、単純化させて、

荘厳な建築物を親しみやすい姿に描いています。

 

 

 

ニューヨークは、クリスティーナさんにとって

人生とクリエーションに色彩をもたらせた街。

 

今回、発表した街の中でいちばん

多種多様な女性を描いているのが、ニューヨークです。

かわいらしいおばあちゃんに、

お花のタトゥーが入ったスタイリッシュな女性

スケーター・ガールまで、ストリートの雰囲気が感じられます。

また、ニューヨークに行くと、かならず食べるという

Lox & a schmear ベーグルも。

イラストから、その美味しさが伝わってくるようです。

 

 

 

こちらはロンドンのコーナー。

ビッグベンや、アフタヌーンティーセット

たっぷりしたコートにミニスカートという

ロンドンっこらしいファッションの女性を描きました。

 

今回の作品には、お洋服や食器の柄など、

あちこちに花モチーフが隠されているのも

クリスティーナさんのちいさな遊びごころでした。

 

 

 

また、今回の展示開催にあわせて、

ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ

ショップウィンドウにドローイングしてくれました。

 

中庭では、折しもハナミズキの赤い花が満開。

"FASHION & FLOWERS, おしゃれスナップ" の会場も

ショップウィンドウも、花に包まれた空間となりました。

 

まさに、FLOWERS ARE BLOOMING!

 

 

普段はスケッチした後に、

デジタルで作品を仕上げるクリスティーナさんにとって

大きなスペースにハンドドローイングするのは

はじめてとのことでしたが、とても素敵な仕上がりとなりました!

 

 

 

こちらは、今回の展示のために制作してくれたポストカード。

東京と、パリ&ロンドン、ニューヨークの3種あります。

 

 

 

ノートは、パリ&ロンドン、ニューヨークの2種。

作品のスケッチをしたり、旅日記をまとめたり、

よくノートを使うというクリスティーナさんが、

自分でも使ってみたい!と作ったオリジナルノートです。

 

 

 

そして、とてもありがたいことに

オリジナル・グッズ、またアートプリントは

引き続き、ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ

お取り扱いいただけることとなりました!

ご興味のある方は、ぜひウェブサイトをご覧くださいね。→ ★

 

 

All photos by Hisashi Tokuyoshi

 

 

 

クリスティーナさんをはじめとする

アーティストとのコラボレーションに興味のある方は

ぜひジュウ・ドゥ・ポゥムのウェブサイトもご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Happy Valentine's Day!


 

Happy Valentine's Day with Lots of LOVE!

 

今日2月14日はバレンタインデー。

 

イラストレーターのクリスティーナ・デ・レラさんより

バレンタインデーをお祝いする、

たくさんのハートや花がちりばめられた

かわいらしいイラストが届きました。

 

クリスティーナさん、ありがとうございます!

 

 

 

日本では、バレンタインデーといえば

女性から男性にチョコレートを贈るスタイルが一般的ですが

男性からお花を贈ったり、メッセージカードを送りあったり

友情の日としてお祝いされていたりと

さまざまに形は変われど、多くの国で

2月14日は「愛」をお祝いする日として親しまれています。

 

ふだんは伝えきれない愛や感謝の気持ちとともに

ご家族やパートナー、ご友人など、

大切な方と楽しい時間をお過ごしください。

皆さまも、どうぞ素敵なバレンタインデーを!

 

 

 

illustrations by Cristina de Lera

 

 

 

クリスティーナさんをはじめとする

アーティストたちとのコラボレーションに興味のある方は

ぜひジュウ・ドゥ・ポゥムのウェブサイトもご覧ください。

 

 

 


マロニエゲート銀座2&3にクリスティーナさんのアートウォールが登場!


 

 

東京・銀座にあるマロニエゲート銀座2&3

イラストレーターのクリスティーナ・デ・レラさんが手がけた

「マロニエ アートウォール」が登場しました!

 

 

 

4階のファッションとアートのフロアでは

「マロニエクリエイターズマーケット」開催中ということで

クリエーションに使用するアイテムを

描いてくれたクリスティーナさん。

 

ミモザやラナンキュラス、チューリップなど

春の花々とともに、

えんぴつやペン、絵の具など画材を描いた「Painting」と

編み棒やはさみなどお裁縫道具を描いた「Sewing」の

2作品が展示されています。

 

 

5.3m、高さ2.2mという大きなパネルなので

作品の前でポーズをとって、写真撮影するのも楽しいですよ。

クリスティーナさんにトライしてもらいました。

Gracias, Cristina-san!

 

 

 

 

 

また地下2階のフードとスポーツのフロアの

上りエスカレーター横の壁面にも

クリスティーナさんによるアート作品パネルを展示中。

おいしい&ヘルシーをテーマに

コーヒーやケーキ、パン、

フルーツにハーブなどをちりばめた作品です。

 

 

 

アートウォールの展示は、228日(木)まで。

ぜひ銀座にお越しの際は、お立ち寄りくださいませ。

 

 

 

クリスティーナさんをはじめとする

アーティストたちとのコラボレーションに興味のある方は

ぜひジュウ・ドゥ・ポゥムのWebサイトをご覧ください。

 

 

 

 


| 1/2PAGES | >>